メルカリのクレカ払いでエラーになる!」

利用制限?g12?

人によって理由はさまざまです。

クレカ払いエラー対策

エラー例と解決案をまとめました!

 

メルカリのクレカ払いでエラーになる原因

  • エラー原因は人によってさまざま

クレカ払いでエラーになる原因は、いろいろ考えられます。

以下のどれかが原因で利用ができないんですね。

まず、

番号間違い

クレカ番号の入力ミス

単純な番号間違いです。

数字も多いので、うっかり「別の数字を入れてしまった」って声が出ていますね。

今一度、1つ1つ確認してみると間違いに気づくかもしれません。

クレカ番号とは別に

セキュリティーコードが違う

ってことも考えられます。

クレカの裏側にある3桁の番号ですね。

例えば、楽天カードだったら、ココです。

セキュリティコード

 

「違う箇所の番号を入れてしまっていた」

なんて、ミスも考えられるので、確認したいですね。

久しぶりに使ってみたって人にありがちな

 

有効期限が過ぎている

クレカは使える期間が決まっているんですね。

更新をするか、別のカードを発行するかしないと使用することができません。

有効期限はわかりやすく、カードの表に記載されているので、見てみましょう。

クレカの有効期限

 

最初から、登録できない場合は、

使用できないクレカ

メルカリでは、すべてのクレジットカードに対応している訳ではありません。

支払いができるクレカ会社のブランドのカードを持っている必要があるんですね。

新しく作る場合は、必ず、メルカリに対応しているかも意識しましょう。

 

メルカリ側での不具合

システム上の不具合が出ている可能性もあります。

支払い上のシステムエラーの場合は、こちらでは何もすることはできません。

メルカリ側の問題のため、復旧するまで待つしかないですね。

また、次の2点で悩む人が多いです。

  • g12と表示される
  • 利用制限がかけられた

以下で詳しく見ていきます。

 

利用制限になった理由

不正利用の防止のため

  • 強制的に利用停止になっている

メルカリ事務局から、

クレジットカード決済時にエラーが発生していることを確認しました。そのため、利用者保護と不正利用防止の観点から、ご利用を制限させていただきました。

「決済時に問題発生したから、不正利用されてる可能性があるよ!」

「だから利用制限かけておくね!」

ってことです。

原因はわからないけど、
もしもの時にそなえて、使えない状況にされてしまったんです。

ありがた迷惑な話ですが、本当に不正とか悪用されているなら助かりますよね。

でも、ほとんどの場合、以下が問題のようです。

 

限度額の上限に達した

  • 原因はクレカの使いすぎ

契約内容によって、毎月に使える金額は違います。

知らず知らずに、使い過ぎて利用上限を超えてしまっているケースが多いです。

「今月は使いすぎちゃってたかも」

って人は、限度額の上限で、利用制限をかけられたって疑ってみましょう。

まずは、クレカ会社へ問い合わせてみる

対策としては、

クレカ会社へ問い合わせ

エラー原因をメルカリへ伝える

って流れが一番ですね。今の利用状況がハッキリ把握できている場合は、別ですが、あいまいな場合は、直接聞いてしまいましょう。

エラーコードが出ている場合は、わかりやすいですね。

安全を守るためにも、制限がかかるんです。

メルカリのクレカ払いは安全なの?

 

 

g12エラーコードの意味と対応

g12とは?

  • クレカのエラー番号の1つ

クレジットカードには、トラブル時の原因がわかりやすいように、エラー番号が定められています。

番号ごとに、エラーになっている原因がわかるんですね。

g12は。、メルカリでよく見かけるエラー番号の1つなんです。

意味は、

  • g12は、取扱ができない、使用不可ってエラー内容

「取り扱っていないカードだから使えないよ」

ってことですね。

どういった対応を取ったらいいんでしょうか?

取扱不可の時の対応

  • 別のカードを使うしかない

g12と出たら、メルカリでは使用ができないカードなので、別のクレカに変える必要があります。

選択肢としては、

  • クレカ払いをあきらめる
  • 新しいカードを用意する

の2つです。

メルカリでは、コンビニ払いやポイント払いなどクレジットカード以外にも支払先はありますよね。でも、クレカ以外だとめんどうなことも多いのは事実です。

メルカリで使用できるクレカを参考にし、新しく発行してしまってもいいかもしれませんね。

お金がかかるクレカもあるので注意

中には、年会費がかかる場合があるので気を付けましょう。

無料で作れるカードなら、損することはないので、おすすめです。

  • 手数料がかからない
  • 支払いの手間がなくなる
  • ずっと買い物でポイントが付く

なんてことで、かしこいお金の使い方につながりますもんね。

メルカリのように、クレカ会社によって対応できないお店も多いので、何枚かそろえておくと困ることがありませんね。

メルカリでも使用可
登録も無料
発行もしやすい

ってクレカなら、「楽天カード」が人気です。

作ってもずっとお金がかからないのなら、安心ですね。

⇒楽天カードを無料で発行する
 

まとめ

クレジットカード払いでエラーが出る原因と対策でした。

まずは、入力間違いがないか確認することが大切です。利用制限にかかっていたり、エラーコードの表示がある場合は、対応が変わってくるので、対策を確認してみましょう。

もしものエラー時にそなえて、人気のカードを1枚、作っておくと便利ですね。

新しく作る場合は、デメリットに納得できたらにしましょう。

楽天カードを作るメリットデメリットは?

 

【楽天カードの公式サイト】

 

メルカリで売れない商品は【CASH】で売れるかも!

cashで売れた人
「CASHって何?」
  • 写真を撮るだけで、売値が!
  • 待ち時間なしなのでカンタン
  • コンビニで現金を受け取れる
  「売りたいけどめんどう」 って人にも手間がないので、ピッタリですね。  

cashのアプリ アプリのダウンロードは無料です!

↓↓↓

CASHアプリをダウンロード