2次元コードが表示されない!」

ゆうゆうメルカリ便で発送したいけど、QRコードが発行できなくて困っている人が多く出ています。

qrcode

  • 表示でできない原因
  • 入力の確認と修正方法

をまとめました。

 

2次元コードが表示されない原因

使用している文字が原因

利用不可能な文字

発行する前に、以下の2つを選択しますよね。

  • 「郵便用2次元コードを表示する」
  • 「コンビニ用 2次元コードを表示する」

ボタンを押すと、

利用不可能な文字が使われています。入力内容をご確認ください。

と出てくるエラーが多発しています。

  • 利用できない文字?
  • 入力内容はどうやってやる?

ん~わかりにくいですよね!

カンタンに言うと、

  • 住所入力に使用した文字がダメってこと

「住所の入力で使用できない文字が使われてるから直して!」

ってことなんです。

まず、使うことができない文字とは何なのか見ていきましょう。

 

利用可能な文字とは?

  • 全角の英数字や記号

全角の文字

大きいサイズの文字は使用できません。

住所の番地で数字を使いますよね。

×168-10  〇168-10

半角にすればOKです。

しかし

よく間違えるのはハイフン

ハイフン(ー)は、全角か半角か意識しにくいですよね。

長いハイフン( ー )ではなく短いハイフン( – )を使うようにしましょう。

住所の修正が正しく出来れば、2次元コードを表示することができます。

また、以下の事例もあります。

 

  • 建物名欄に番地を入れてないか?

数字を入れてはいけない欄へ、入力してしまっている場合もあります。

特に多いのが、建物欄に番地を入力していることですね。

すべて半角にしたのに、2次元コードが表示されないって人は、入力欄が正しいかもチェックしてみましょう。

 

匿名発送の入力内容の確認

  • 相手の住所は見れないので、購入者へ確認をお願い

取引メッセージ

匿名発送の場合、購入者の住所をチェックすることはできません。

そのため、取引メッセージにて

「入力された住所が使用できない文字(全角)が使われているので、発送手続きができないようです。すべて半角になっているか確認していただけると助かります。」

とお願いしてみましょう。

  • お願いする前に、自分の住所を再確認

自分の住所が原因でエラーになっているのかもしれません。

必ず、何度か確認して、問題がないようなら、購入者へ連絡するようにしましょう。細かい点が間違っている場合があるので、注意ですね。

それでもエラーが直らない時は、メルカリへ問い合わせるしかありません。

 

まとめ

ゆうゆうメルカリ便で2次元コードが表示できないエラーが多く出ています。

細かな文字の入力が原因の場合が大半なので、住所の入力を一度チェックしてみましょう。

QRコードの発行以外にも不具合は出ているようですね。

ゆうゆうメルカリ便の障害まとめ

 

メルカリで売れない商品は【CASH】で売れるかも!

cashで売れた人
「CASHって何?」
  • 写真を撮るだけで、売値が!
  • 待ち時間なしなのでカンタン
  • コンビニで現金を受け取れる
  「売りたいけどめんどう」 って人にも手間がないので、ピッタリですね。  

cashのアプリ アプリのダウンロードは無料です!

↓↓↓

CASHアプリをダウンロード