メルカリの圏外飛ばしを復活したい!

メルカリの圏外飛ばしをイメージ

  • 圏外飛ばしをなおす方法
  • 解除を確認するやり方
  • 圏外に飛ばされる原因

をまとめました。

 

メルカリの圏外飛ばしを復活する3つの方法

とにかく待ってみる!

watch

「圏外飛ばし」となってしまうと、せっかく出品した商品が見られなくなり、結果的に売れにくくなってしまいます。出品者にとっては、非常に不便なものです。

しかし、実のところ「確実に圏外飛ばしが解除される」という方法はないのです。

  • 商品を削除して放置しておく

といった対策がメルカリユーザーの間では一般的です。ただし、

解除までに一ヶ月かかった!というような体験談もあります。

 

商品説明を変更してみる!

「圏外飛ばし」の目的を考えると、改善できるかもしれません。

同じような説明の商品を、たくさん出品してしまった…

という場合、「圏外飛ばし」に合います。

たとえば

「北欧風家具 椅子」

「北ヨーロッパ調の家具 イス」

などと少し表現を変えて変更するだけでも、効果的な場合があるようです。

もちろん、商品がたくさんある場合には、一気に全部修正するのではなく、

  • 日に数件ずつ、分散させて編集

するのがよいでしょう。

上記の対処法で復活するかもしれません。

 

運営へ問い合わせしてみる!

でも、いつ解除されるかもわからないのにずっと待っているなんて無理…という方もいますよね。

「メルカリ運営に問い合わせてみた」

という対策を取った方もいます。返信は定型文が返ってきますが、数週間で解除されたというケースもあるようです。

ただひたすら待っているよりは、一度問い合わせをしてみたほうがよいかもしれません。

メルカリへ問い合わせる方法は?

 

でも、改善できなかったて声も多いですね。

  •  問い合わせて、長い目で様子を見る

ことが一番かもしれません。

「でもどうやって解除されたかわかるの?」

以下が、実際に解除されたかを確認する方法です。

 

解除されたかを確認する方法

  • 自分の商品を検索

圏外飛ばしが解除されるか待つ人

飛ばされた場合、出品した商品が、商品一覧の中に表示されないといったことが起こります。

商品の登録が終わったら、自分の商品を

  • 実際にタイトルや説明などから検索

してみましょう。正常に表示されていれば、問題ありません。

ずっと検索できないなら、そもそも
メルカリで出品できないものに該当している可能性もあります。

 

  • 新着商品に表示されているか

圏外飛ばしとなると、

検索結果に表示されにくくなる以外にも

  • 新着タイムラインの上位に表示されにくい

って点が困りますよね。

普通は商品を登録すると、タイムラインの最上位に表示されます。

自分が登録した商品が、カテゴリのタイムラインの
上位に表示されていれば、圏外飛ばしは、解除されたと考えてよさそうですね。

 

  • 閲覧数が伸びたかを確認

通常は、商品登録をするとカテゴリタイムラインの最上位に表示されるので、登録直後から閲覧数がどんどん増えていきます。

しかし、圏外飛ばしとなると、新着商品の上位にも表示されないため、閲覧数が伸びません。

登録後にどのくらいの人が見てくれるかで、判断することができます。

 

圏外飛ばしされた原因

圏外飛ばしとは?

  • 業者を排除するためのシステム

圏外飛ばしの制限

業者から出品したと判断される商品を、検索結果やタイムラインに表示させないという機能です。自動で行われているんですね。

もともと、個人の売買を盛り上げるためにつくられた場所です。業者が過度に利用してしまったら、目的から離れてしまいますよね。

一般ユーザーの出品した商品が流れてしまうことを防ぐためのものです。

 

飛ばされる原因

短時間での大量出品、大量削除

業者の場合には、仕入れた商品を一気に出品することがあります。

そのため、

  • 短時間にたくさんの商品を出品
  • 大量に削除

することで、圏外飛ばしとなる可能性が高まります。

出品や削除は、一度に大量に行わないことが、大切です。

  • 期間を空けて
  • 日を分散させて

登録・削除していくのがよさそうですね。

 

同じ商品を消して何度も出品

出品している商品は、しばらくの間売れないでいると、タイムラインの最新部分には表示されなくなります。

検索の最上位に表示させるために、一旦削除して再度登録する人も目立ちますね。

でも、高い確率で、圏外飛ばしとなる可能性があります。

最新に表示させたいという場合でも、

  • 削除してから、しばらく期間を空けて

再度出品するのがよいでしょう。

同じタイトル、カテゴリの商品を出品

たとえば

  • 画像
  • 説明文
  • タイトル

すべて同じ文章の商品を、複数出品していると、業者という判定となる可能性が高まります。

  • 画像は毎度用意
  • 説明文も少しずつ変えて出品

するのがよいでしょう。

 

まとめ

圏外飛ばしは、もともとメルカリで業者の商品ばかりがヒットすることがないよう、一般ユーザーを守るためのシステムです。

しかし、間違った出品方法で、圏外に飛ばされてしまうんですね。

原因と対処法を知り、飛ばされない工夫をしましょう。

 

メルカリで売れない商品は【CASH】で売れるかも!

cashで売れた人
「CASHって何?」
  • 写真を撮るだけで、売値が!
  • 待ち時間なしなのでカンタン
  • コンビニで現金を受け取れる
  「売りたいけどめんどう」 って人にも手間がないので、ピッタリですね。  

cashのアプリ アプリのダウンロードは無料です!

↓↓↓

CASHアプリをダウンロード