メルカリで取引をしていると、モラルの低い利用者の方がいます。

「地雷」と言われる利用者とは、関わりを持ちたくないですよね。

しつこい人への表情

  • メルカリでの非常識のまとめ
  • しつこい値下げやコメントの回避方法

を解説します。

メルカリで見る非常識な行為のまとめ

値下げ要求コメントが止まらない

feedback

ネットオークションであった頃は、過度な値下げ要求は、ほとんどありませんでした。

しかし、メルカリでは当然のように、「値下げのお願い」がコメント欄で飛び交っています。

そのため、値下げすることを前提に、+αした額を販売額に設定することが多いです。余程、非常識な値下げのお願いでなければ、応じられるように、出品しているんですね。

ですが、その非常識な値下げ要求が、再三に渡りしつこく繰り返されると、迷惑行為以外の何物でもありません。

「今月は金欠なので」
「売上金の残高が足りない」

など購入者の事情を言われても、採算を無視した値下げをすることは出来ません。

質問逃げして、返答も知らんぷり

また、商品についてコメント欄に質問を書き込んで回答を受けたのにも関わらず、その後の返答がない「質問逃げ」という行為も頻繁に見かけます。

回答をもらったらお礼を言う、自分の探していた商品とは違うなら辞退する、検討するという簡単な内容でいいので、返事をもらえると出品者としては非常に助かります。

しかし、最低限のやり取りが出来ない利用者が意外と多いです。

取り置きや専用を希望しても買わない

「購入希望なので、専用お願いします」

とのことで、専用ページを作っても、一向に購入まで進まない人がいます。

出品者としたら、取り置き中は、販売を停止しているようなもの。損害は大きいですよね。買ってくれないのなら、早く解除してしまいたくなります。

迷っているだけなら、決まってから正式にお願いをして欲しいです。

発送をいつまでもしない

購入しても、商品をいつまでも送ってくれないって人もいますよね。

事情もあるんでしょうが、決められた発送期限までには、送ってほしいです。

中には、
メルカリの発送通知が来ても、届かないって声も出ています。原因は、まだ送ってないのに、通知だけしといたって理由もあるようです。

メルカリのキャンセルの仕方を見て、「通知後だと取り消されにくい」ってことを知ってるんでしょうね。悪知恵ばかり働く人もいるんです。

購入意思がない荒らしコメント

「高すぎでしょ」

「誰もこんなん買わないわ」

みたいなコメントもらったことがあります。

買う気がない冷やかしなら、本当にやめて欲しいですよね。

しかも、全体へ公開しているわけですから、商品イメージも悪くなります。また、いちいち削除するのもめんどくさいですよね。

 

非常識なコメントや質問の回避方法

しつこいコメントや質問

キッパリと断ることが大切

非常識なコメントが来た時のパンチ

メルカリでは気になる商品に対し気軽に質問することが出来ますが、非常識なコメントやしつこい質問には出品者はイラッとしていますよね。

実際に、丁寧に答えていたら、身が持たないことがあるので、キッパリ断ることが肝心です。

具体的に、
私がイラッとしたコメントの一部と回避する方法をまとめました。

「600円でどうですか?」

いきなり、値下げ文を送ってきては、何度も何度も値段を変えて、交渉してくる人がいました。

しつこすぎて、連絡もしたくないって感じることも多くあります。

まず挨拶は?「はじめまして」や「コメント失礼します」の一文があっての値下げ交渉なら、応じたいのですが、最低限の社会ルールが守れない方とは取引をしたくありませんよね。

値下げは一切してません。」とバッサリとお断りコメントをして、非常識な方とは取引をしないのが一番です。

「中古だから、Amazonより安く売って下さい」

じゃあAmazonで新品買えばって思ってしまいますよね。

価格を決めるのは、出品者です。一方的に、他の販売サイトと比較してくる人は、ねちねちとうるさい人が多い印象です。

手数料と送料の関係でご要望には添えません。」と拒否しましょう。

 

迷惑行為

行為そのものがトラブルにつながる迷惑行為を挙げていきます。

具体的には、

  • 専用の要求
  • オーダーメイドの作り直し

について取り上げます。

「買うので、取り置きしといて下さい」

相手の評価で判断する

購入を検討して下さっている方でしたが、

  • 私生活が非常に忙しい
  • 入金がすぐに出来ない
  • 毎回、取り置きを希望

こと、その多忙の日々の理由をプロフィールで確認して欲しいとのことでした。そこまで忙しいのならコメントを書く時間も惜しいでしょうし、多忙なのにメルカリで欲しいものを探す時間はあるんですね、と意地悪な感想を持ってしまいました。

何となく期日までに入金されるか不安を感じさせる利用者でしたので、「取り置きはしていません」とお返事をしました。

相手の評価欄を拝見すると、「普通」や「悪い」の評価もあり、入金の遅れや取り置きで購入が大幅に伸びた内容が記載されていました。

コメントを通じて「あれっ?」と不思議に感じる利用者は取引を進める前に、評価欄をチェックすることで事前にトラブル回避できるかもしれませんね。

  • 取り置きを許可しないのも1つの手

すぐに購入を出来ない理由があり取り置きや専用出品を相談されることがあります。

メルカリは先に購入手続きをした方が購入できる仕組みのため、取り置きや専用出品は俗に言う「マイルール」です。

そのため、トラブルが発生してもメルカリ事務局では対応してもらえません。

横取りして他の方が購入してしまっても、文句を言えません。

相談のコメントがあった際は「メルカリルールのとおり、取り置きはしておりません」などと返答しましょう。

「想像と違うので別の物に作り直して欲しい」

作り直しはしないと明記する

オーダーメイド作品で何度も作り直しを要求し、納得できないとやり直してほしいって方もいますね。

手作り品や自作のイラストなど、専用の販売ページを作成して購入者の要望を聞きながら完成まで段階的に仕上げていきます。しかし、完成が近づいた段階、もしくは完成した段階で購入者にチェックを要請すると、

「希望と違うため購入出来ない」
「想像と違うので別の物に作り直して欲しい」

と作成のやり直しや購入拒否するパターンがあります。
出品者は作成に手間も時間もかかっていますし、人に寄りけりですが双方のイメージの差を埋めるために事前・作成段階・中間のチェックを行っています。

完成時期にキャンセルされたり作り直しを希望されると、いくら代金を支払っていただくお客様と言ってもイラっとしてしまいますよね。

別に購入希望される方がいれば商品自体は無駄にはなりませんが、その購入者を再び探すことに手間がかかってしまうのも悩ましいものです。

事前にトラブルを回避するために、「··の段階以降は、やり直しは受け付けられない」といった自衛が必要かもしれませんね。しかし、出品時には商品が存在しない、キャンセル不可の時期を設定することも場合によって、マイルールと見なされてしまうので、完全な対策とは言えません。

トラブルに発展しないような誠意ある購入者を見極めて、慎重に取引を進めていくことが最も重要かもしれません。

荒らし行為

ひどい内容は、メルカリへ報告

メルカリに限らず、インターネット上ではどこにでもある迷惑かつ非常識な行いです。

特に理由もなくコメント欄を荒らしたり、出品物に対して中傷的で非常識なコメントを残したりと不快極まりない迷惑行為ですよね。

状況によっては、メルカリ事務局に対応をお願い出来るのでお問い合わせフォームから状況を報告するといいでしょう。

しつこい値下げをブロックする方法

  • ブロックして特定のユーザーとおさらば

スマホでブロックする

アプリにのみ対応している機能ですが、指定の利用者からの購入やコメントを受け付けない「ブロック機能」があります。
設定方法も簡単で、ブロックしたい相手の会員ページの右上アイコンから「この会員をブロック」を選択することで簡単に非常識な利用者から解放されます。

1.ブロックしたい人の会員ページ画面へ

2.右上の「・・・」へ

3.「この会員をブロックする」

この手順で、特定のユーザーとやり取りできなくなります。

常識範囲内でマナーが守った上での値下げを希望される分には構いません。

しかし、非常識かつ迷惑なしつこい値下げコメントは、元を絶ってしまうのがおススメです。しつこい値下げ要請に、いちいち対応するのも疲れますもんね。

非常識な人にならないためのポイント

  • 自分がやられて嫌だと思うことはしない

思いやり

お互いに取引相手の顔が見えないからこそ、慎重に礼儀正しく振舞いたいものですよね。

「こんにちは」「はじめまして」「よろしくお願いします」

という一言があるだけで、取引相手への安心感もグッと上がります。

また最近はインターネットショッピングに慣れてしまい、購入手続き→支払い完了で商品が送られてくるまで待つだけと考える利用者もいるのか、無言で取引を進める購入者もたまに目にします。

ですが、メルカリはフリマアプリを利用した個人間の売買取引ですから、やはり最低限のマナーや配慮を守ることで印象は全く違います。

少しの心遣いと相手に対する思いやりを持つことで、お互いに気持ちよく取引できるのではないでしょうか。

不快な言動は、ペナルティーを受けることにつながります。
メルカリで利用制限を解除する方法は、かなり難しいので、利用を続けるためにも、思いやりは大切ですね。
 

まとめ

もしかしたら自分では気づいていないだけで、しつこい質問や非常識な値下げ要求をしてしまっているかもしれません。自分はしていないつもりでも、価値観の違いで相手からは迷惑行為だと、感じられている場合もあるので、注意が必要です。

丁寧な言葉遣いと、気配りを持って、取引をしたいものですね。

メルカリで売れない商品は【CASH】で売れるかも!

cashで売れた人
「CASHって何?」
  • 写真を撮るだけで、売値が!
  • 待ち時間なしなのでカンタン
  • コンビニで現金を受け取れる
  「売りたいけどめんどう」 って人にも手間がないので、ピッタリですね。  

cashのアプリ アプリのダウンロードは無料です!

↓↓↓

CASHアプリをダウンロード