メルカリで通報の仕方は?

メルカリで通報している

  • チケット転売
  • 未払い
  • 誹謗中傷

などのトラブル別の通報手順をまとめました。

 

メルカリで通報の仕方は?

メルカリで通報の仕方は2つ。

  1. 通報マークから
  2. メルカリ事務局への問い合わせから

それぞれの手順を、以下より写真付きで紹介します。

 

  • 通報マークから伝える

1. 通報マークの旗ボタンを押す
メルカリの通報マーク
問題の商品ページを表示し、通報マークである旗ボタンを押します。

「いいね」「コメント」ボタンの並んでいる右側に旗のようなボタンがあります。

 

2.不適切な商品の報告へ
メルカリの通報の仕方

 

3.対象商品が間違っていないか確認
メルカリの通報の仕方

 

4.違反の種類と、通報したい詳細を記入
メルカリの通報の仕方4

メルカリ事務局にはトラブル・通報を含め、たくさんの問い合わせが寄せられています。

メルカリ側が事実確認と調査をしやすいように、わかっている点はできる限り書いておくようにしましょう。

 

  • メルカリへ直接 連絡する

1.マイメニューを表示

メルカリ通報の問い合わせ方

トップページ上部左側のボタンにあります。

 

2.お問い合わせを選ぶ

メルカリ通報の問い合わせ方2

 

3.「お問い合わせ項目を選ぶ」へ

メルカリ通報の問い合わせ方3
ただし、問い合わせは最終手段です。
ガイドやよくある質問を読み、自分でできることをしてもトラブルが解決しない場合に通報するようにしましょう。

 

4.「その他」を選択
メルカリ通報の問い合わせ方4
トラブルごとに、選択する項目は変わってきますが、ここではチケット転売の通報と仮定して「その他」を選択。

 

5.「お問い合わせする」へ
メルカリ通報の問い合わせ方5

 

6.通報する理由を記入し、送信

メルカリ通報の仕方6

該当商品の商品IDと、トラブル内容や

送信するを押して、通報完了。

他にも、連絡手段はたくさんあるので、
メルカリの問い合わせ先の一覧で確認してみましょう。

 

トラブル別の通報の仕方【チケット転売、 未払い、 誹謗中傷 】

上記で通報手順の説明をしましたが、それぞれのトラブルごとに、適している通報の仕方を紹介します。

 

チケット転売

  • 通報マークから対応可能

通報マークをスマホで押す
個人売買取引で、チケットの
売買が問題となるのは、営利目的かどうかです。

単純に好きなアーティストのライブに行くつもりで、購入したチケットがあるとします。外せない用事が出来て行けなくなってしまったら、無駄にするよりも、誰か行きたい人に行ってもらえたらと考えるのは自然の流れです。

しかし、明らかに定価に手数料や送料を加算した金額より、高い価格設定で転売しようとしているなら、悪質なチケット転売と判断されるでしょう。

また、最近は発行元から規約が定められている場合もあります。どんな種類のチケットでも他人に譲ることが出来る訳ではないんですね。

もちろん、
メルカリで出品できない物に、転売チケットは指定されています。

 

  • 複数出品なら問い合わせへ

同一出品者から、複数のチケット転売がされているようなら、違法なチケット転売をしている可能性大です。

個別に通報すると手間なので、まとめて通報するため、メルカリ事務局へ問い合わせしましょう。

 

未払い

  • キャンセルフォームの表示を待つ

まずは購入者にメッセージを送り、支払いを促しましょう。

支払ってもらえないなら、

購入完了の翌々日の24時から専用フォーム画面が出てきます。

  • 取引のキャンセル
  • 購入者の通報

ができるようになります。

メルカリの詐欺の手口は、どんどん増えています。未払い時には、特に注意が必要ですね。

 

誹謗中傷

  • 通報マークか問い合わせでOK

誰か別の人と間違えているのか、単なる暇つぶしなのか、いきなり難癖をつけて心無いコメントを残すユーザーもいます。

コメント欄の旗マークから、通報できます。複数のページに渡るなら、メルカリへ直接問い合わせします。

削除されたらメルカリ事務局が、悪質だと判断を下してくれたということですね。

ユーザー名と、荒らしコメントを記載し、
念のためスクショも取っておくと安心ですね。


 

相手は誰かわかる?気になる通報Q&A

気になる通報の疑問

誰が通報したか バレる?

誰が通報したかは相手にわからない

通報しても、相手にバレることはありません。

「何か仕返しされるんじゃ?」

なんてビビッて通報をあきらめる必要もないってことですね。

悪質な行為を目にした場合、改善しない時は通報して大丈夫です。

 

消されないけど効果ある?

順番に対応してくれている

メルカリ事務局には、連日沢山の問い合わせが寄せられるため、問題のページが消されないなら、

  • 調査途中
  • 対応が遅れている

と考えられます。

しかし、少数が声をあげても、効果が十分でないのも確かなようです。

 

通報する基準は?

基準がないため、判断が難しい

チケット転売なら、定価+送料+手数料までなら、営利目的でもなく余ったチケットを無駄にしないという理由で、悪気のない出品と言えます。

しかし、同じチケットが同じ出品者から何枚も出品されていて、尚且つ定価よりも高いとなると、悪質な転売屋かもしれません。

また

  • 偽ブランド品
  • 禁止出品物

などは、明らかに不適切な商品です。でも、
目利きが必要なものまで幅広いため、安易に通報ばかりするのも、イタズラ目的と判断されるので気をつけましょう。

 

通報するデメリット

やりすぎると、逆にマークされるかも

デメリットはありませんが、禁止出品物でない商品への通報を繰り返していると、メルカリにマークされることもあるようです。

 

まとめ

今回は、メルカリでの通報の仕方と、チケット転売・未払い・誹謗中傷への対応をお届けしました。

通報する基準や、どの程度まで取引相手を信用したらいいのか、判断に困ると思いますが、自分ができる手を尽くしてトラブル解決できないようであれば、通報することで事態が動くかもしれません。

チケット転売に関しては、買い手もメルカリで購入しないという意志が必要になるでしょう。

メルカリで売れない商品は【CASH】で売れるかも!

cashで売れた人
「CASHって何?」
  • 写真を撮るだけで、売値が!
  • 待ち時間なしなのでカンタン
  • コンビニで現金を受け取れる
  「売りたいけどめんどう」 って人にも手間がないので、ピッタリですね。  

cashのアプリ アプリのダウンロードは無料です!

↓↓↓

CASHアプリをダウンロード