メルカリで、本を安く発送する方法は様々あります。

本を運ぶ様子

本の量や重さ、大きさで、どの送り方が安いかが決まってきます。

 

本を一番安く発送する方法

最安値で送るには?

  • クリックポスト

ポスト投函

単行本程度の1冊なら、クリックポストが最安値ですね。運賃は全国一律164円です。

以下のような特徴があります。

  • 日本郵便が提供するサービス
  • 差し出しは郵便ポストから
  • 追跡サービスも利用可能

この送料で、追跡番号が付くのはうれしいですよね。

 

注意点とデメリット

続きがめんどう

荷物に貼り付けるラベルは、プリンターを使い、自分で印刷するという手順になります。

しかし、プリンターを所持していないという方もいるでしょう。その場合には、各コンビニの印刷機で提供している「プリントサービス」を利用するなどの方法が、考えられます。

USBメモリやインターネットを通して、印刷用のデータを送り、実際にコンビニに出向いて、印刷をするという手順になります。

自宅で印刷するより、若干手間は多くなりますね。

クリックポストの利用手順

1.クリックポストへログイン

Yahoo! JAPAN IDが必要になります。

2.荷物の情報を入力

3.支払い手続きはYahoo!ウォレットで

4.ラベルを印刷し、送る荷物へ貼り付け

発送先は、

  • 近くの郵便ポスト
  • 郵便窓口

手間はかかりますが、安い料金で、手軽にポスト投函できます。

 

手間なく送るなら「スマートレター」

スマートレターとは?

  • そのまま送れる専用の封筒

日本郵便で提供しているサービスです。

  • 大きさ A4ファイルサイズ(25cm×17cm)まで
  • 厚さ 2cm、1kgの重量まで
  • 料金 全国一律で180円

郵便局のほか、コンビニエンスストアで購入できます。また、切手通販サイト「切手SHOP」でも販売しています。

 

発送方法

  • 専用の袋に本を入れて送るだけ

1.スマートレターを購入
まず、郵便局・コンビニエンスストアまたは切手SHOP等にて、スマートレターを購入します。

2.宛名記載し、本を入れて準備完了
宛名は表面に記載して、本などの荷物を封入して発送準備は完了です。切手を貼り付ける必要はありません。

3.そのまま発送するだけ
発送をするには、郵便ポストまたは郵便窓口から発送が可能となります。お届け先へは、郵便受けへの配達となります。

 

注意点とデメリット

厚い本には向かず、追跡がない

厚さは2cmまでとなるので、ページ数が非常に多い本などは、収まらない可能性があることは知っておくべきでしょう。

A5ファイルサイズまでに対応しているため、小説や単行本なら、入る本がほとんどです。大きめの本は、実際に封筒に入るかを、確認しておくのがよいでしょう。

また、注意が必要なのは、レターパックや書留と異なり、追跡サービスが利用できないことです。追跡番号を購入者に知らせる必要がある場合などは、スマートレターは避けるのが、無難でしょう。

 

数冊の本を送るなら、「ゆうメール」

数冊をまとめて送るにはぴったり

ゆうメールとは?

  • 分厚い本でも送れる優れもの
  • クリックポスト、スマートレターで送れない本
  • 数冊の本をまとめて送る場合

でたどり着くのが、ゆうメールという選択です。

  • サイズは縦・横・高さで1.7m以内、3kgまで
  • 運賃は全国統一で、150gまで180円

150g以上になると、

250gまで215円
500gまで300円
1kgまで350円
2kgまで460円
3kgまで610円

といった感じに増えていきます。

レターパックやスマートレターに対応できないような、数冊の本を発送する時の救世主です。

発送方法

1.発送時、見える位置に「ゆうメール」

発送をするには、袋などの外装の見やすい場所に、「ゆうメール」という文字を表示します。

2.中身が見えるよう一部分を出す

発送可能なものであるか確認するために、内容物が見えるよう一日を出します。具体的には、包装の外部に、無色透明の部分を設けます。

3.郵便局で、確認してもらい送る

内容品の見本を郵便局で提示して、発送します。

同封できる内容物
  • 冊子類の本・CD・DVD等
  • ※信書は不可

 

注意点、デメリット

手間と制限があるので、やっかい

発送方法と内容物に、制限があります。

中身が見える包装をしないといけません。発送に手間がかかるという点は、デメリットです。

※送る前、郵便局の人に、中を確認してもらう手もあります。(この場合、中身が見えなくてもいい)

また、基本的に追跡サービスはありませんが、個別のオプションで、付加できます。通常どおり発送した場合には、追跡番号を相手方に通知することができませんので、注意が必要です。

 

大量の本の発送なら、「ゆうパック」

  • 重さではなく、箱の大きさで料金が決定

大量の本
重い本を大量に送る場合は、ゆうパックが無難です。大きさだけで、送料が決まる点がうれしいですよね。

上限は30kgまでと決まっていますが、大抵の全巻セットは、送れますね。

本の量、発送の手続き、料金面で考えると、以下のように整理できます。

  • やはり安く送るなら、「クリックポスト
  • 手間が少なくしたいなら、「スマートレター
  • 数冊の本を送るなら、「ゆうメール
  • 大量の本をまとめてなら、「ゆうパック

参考までに、漫画全巻の発送方法はこちらです。

メルカリで漫画の送料は?全巻セットの梱包と出品まで

 

多すぎると準備が大変

  • 梱包作業
  • 発送するまで

など、手間がかかりますよね。

せっかく出品したのに。、
メルカリで本が売れない!

なんてこともよくあります。

時間を節約したい場合は、

 

専門買取ショップだとスムーズ

本の量が多い時は、宅配の買取店がラクです。

  • 無料で段ボールが手に入る
  • 売る前の値段がわかる
  • 配送料はタダ

ってメリットはたくさんあります。

「ネットで手続き完了」って点が喜ばれています。

⇒専門買取店で査定してみる

 

デメリットも知ってから利用したいですね。

宅配買取のやり方とデメリットは?

 

まとめ

本の発送で一番安い方法を4つ、ご紹介しました。

どのくらいの量で、何冊送るかにもよりますが、小説1冊なら、迷わず、「クイックポスト」がベストですね。

量がたくさんある場合、送り方にもコツがあるんですね。

メルカリで大量の本の梱包と発送のコツ

 

8,000円分の買い物がタダでできる!

メルカリで買い物する女性
「どうやって?」
  • Yahoo! JAPANカードを無料で作る
  • 一度だけ、使用する

たったこの2点だけです。

例えば、9,800円の商品だったら
9,800円ー入会特典8,000円分のポイント=実質1,800円


もし欲しいものを我慢してたら、安く手に入るチャンスですね。


しかも年会費は無料。

※まだYahoo! JAPANカードを持ってない人だけが対象です。



無料のカードでメルカリで買い物

発行した後も、ずっとお金はかかりません!

↓↓↓

Yahoo! JAPANカードって何?デメリットも