メルカリをガラケーで使う

メルカリをガラケーで登録できる?

  • メルカリをガラケーで登録できる?
  • ガラケーで認証後に使う3つの方法
  • メルカリのガラケーでの使い方
  • ガラケーで登録して利用する時の注意点

をまとめました。

 

メルカリをガラケーで登録できる?

ガラケーで登録可能か

  • ガラケーで登録はOK!でも、かなり使いづらい

メルカリでのガラケーの登録方法

現在メルカリは、

  • ウェブサイト版
  • アプリ版

の2種類で利用が可能です。

ウェブサイト版のメルカリに、ガラケーからアクセスが出来る場合、登録することができます。

でも、

  • パケット代が多くかかってしまったり
  • ウェブサイト版からでは利用出来ない機能があったり

するため、使いづらいです。

その為、ガラケーのみでのメルカリの利用は、あまり良い方法とは言えません。

 

  • パソコンを併用すれば登録可能

パソコンで、ウェブサイト版のメルカリにアクセスし、登録

ガラケーの携帯電話番号で、認証登録

でも、ウェブサイト版は、クレジットカード情報の登録が必要に。

また、アプリ版とは異なり、一部利用できない機能がありますので、注意しましょう。

 

  • タブレット端末を併用すれば登録可能。

タブレット端末で、メルカリのアプリをダウンロードすれば、ガラケーの携帯電話番号で、認証登録が出来ます。

また、アプリ版のメルカリの場合は、クレジットカード登録は必須ではありません。

利用できる機能の制限もないため、ガラケーとの併用には、一番良さそうです!

ガラケーでのメルカリの登録には、パソコンやタブレットを併用して行うことが良い、ということがわかりました。

では、メルカリを使えるガラケーとは、具体的にはどのようなものなのでしょうか。

 

メルカリが使えるガラケー一覧

  • SMS機能のあるガラケー

メルカリでガラケー登録はSMS機能が必須メルカリの登録には、携帯電話番号の登録が必須です。

その際、SMS機能(ショートメール)を利用して、メルカリから認証番号が送られてくるため、ガラケーにSMS機能があるとスムーズ。

ただし、SMS機能が無かったとしても、電話による認証番号の確認も利用できます。

必須ではありませんが、SMS機能がある方が便利です!

例えば、docomoの場合は

  • AQUOSケータイSH-02L
  • カードケータイ KY-01L
  • P-smart ケータイ P-01J
  • カメラレスケータイ SH-03H
  • らくらくホン

 

auは

  • GRATINA
  • かんたんケータイ
  • MARVERA
  • AQUOS K
  • INFOBAR

 

ソフトバンクは

  • かんたん携帯9
  • DIGNOケータイ
  • DIGNOケータイ2
  • AQUOSケータイ2
  • AQUOSケータイ3

等で利用できます。

 

  • Wi-Fiを利用できるガラケー

ガラケーから、ウェブサイト版のメルカリを利用する場合、パケットが高額になってしまうことが。

そのことを踏まえると、Wi-Fiに対応しているガラケーの方が安心ですね。

例えばdocomoだと、

  • arrows ケータイF-03L
  • AQUOS ケータイ SH-02L
  • P-smart ケータイ P-01J

 

auだと、

  • GRATINA
  • INFOBAR
  • かんたんケータイ

 

ソフトバンクだと

  • AQUOS ケータイ3
  • かんたん携帯10
  • DIGNO ケータイ2

などです。

 

そもそもガラケーのみでのメルカリ利用は難しい

現在、アプリ版でのメルカリが主流。ウェブサイト版では利用できる機能にも制限があります。

メルカリをスムーズに利用したいなら、

  • ガラケーと併用で、パソコンorタブレット端末

の使用が、理想的です。

 

ガラケーで認証後に使う3つの方法

パソコンから、ウェブサイト版のメルカリを利用する

メルカリをガラケーとPCで使用

パソコンから、ウェブサイト版のメルカリを利用できます。

ウェブサイト版からは、購入・出品とも利用可能ですが、アプリ版とは異なり、一部機能に制限があるため、注意が必要です。

 

ガラケーからウェブサイト版のメルカリを利用

電話番号認証が済んだ後、ウェブサイトが使えるガラケーであれば、サイト版メルカリを利用できます。

パケット通信が高額になる可能性があるので、Wi-Fiの利用も出来ることが望ましいです。

また最近は、「ガラホ」と呼ばれている、ガラケーとスマホの間のようなケータイも販売されています。

アプリも利用できることが特徴ですが、メルカリは使用できないので注意。

 

タブレット端末から利用

ガラケーで電話番号認証後、タブレット端末からアプリ版のメルカリを利用できます。
アプリ版のメルカリは、メルカリのすべての機能が利用可能です。

購入・出品もしやすいと言えるでしょう。

それでは、ガラケーを利用中の方が、メルカリを利用するにあたっての、使い方についてお伝えします。

 

メルカリのガラケーでの使い方

  • パソコンorタブレットでメルカリに登録しよう

メルカリをタブレットとPCで使う方法

1.パソコンならWEB版のメルカリ、タブレットはアプリ版のメルカリにアクセス

  • パソコンなら「メルカリ」で検索
  • アプリなら、まずはダウンロード

して、登録画面に進みます。

 

2.登録方法を選択する

  • Facebook
  • Google
  • メールアドレス

で登録の3つから選びます。

他のアカウントとは連携を取らずに、メールアドレスを単体で登録したい場合は、メールアドレスを選択すると良いでしょう。

取引の際に利用されるメールアドレスなので、使用が可能なものにしましょう!

 

3.必要事項の入力

  • メールアドレス
  • パスワード
  • ニックネーム
  • 性別

の項目を入力します。

ウェブサイト版だと、

  • 氏名
  • 生年月日

の入力もあります。

 

4.電話番号の登録

ここで、ガラケーの電話番号を登録しましょう。

SMSを通じて認証番号が送信され

認証番号を使用し、本人確認

SMSが利用できないガラケーの場合、

「電話で暗証番号を聞く(通話無料)」

を選択します。

自動音声で認証番号を教えてくれるので、認証番号で本人確認をしましょう。

なお、電話番号の重複登録は出来ませんので、ご注意ください。

 

5.クレジットカードの登録(ウェブサイト版のみ)

ウェブサイト版での登録の場合、クレジットカードの情報を入力する必要があります。

ここまで行えば、メルカリに登録が完了し、無事に利用することが出来ます!

 

ガラケーで登録後、メルカリを利用する時の注意点

基本、パソコンorタブレット端末が必要

メルカリでガラケーを使うならPCかタブレットを用意

ガラケーでも、パソコンやタブレット端末があれば、問題なくメルカリの登録・利用をすることが可能です。

メルカリに登録した後、購入や出品の際、相手とのスムーズな取引が必要になってきます。

その為には、パソコンやタブレット端末を、ガラケーと併用していくことが望ましいでしょう。

 

ウェブサイト版から登録するとクレジットカード登録が必要

ウェブサイト版のメルカリは、現在クレジットカードでの利用しか出来ません。

そのため、ウェブサイト版からのメルカリ登録の前には、

  • クレジットカード
  • デビットカード

などを契約しておきましょう。

 

ウェブサイト版では使えない機能がある

アプリ版のメルカリとは違い、パソコンやガラケーでウェブサイト版の利用が出来ても、使えない機能が多くなってしまいます。

例えば購入側だと、

  • 支払いの際、クレジットカード払いのみ
  • 「ゆうゆうメルカリ便」発送の商品購入が出来ない
  • 商品の閲覧履歴、検索履歴が保存されない

などです。

出品側になると、

  • 「ゆうゆうメルカリ便」「大型らくらくメルカリ便」発を指定できない
  • バーコード出品の利用が出来ない
  • ブロック機能が使えない

などが挙げられます。

アプリ版と違って不便な点が多いですね。

注意点を踏まえたうえで、ガラケーでのメルカリ利用についてまとめていきます。

 

まとめ

  • ガラケーで登録はOK!でも、かなり使いづらい
  • ガラケーと、パソコンorタブレット端末の併用がおすすめ
  • ウェブサイト版は、利用できる機能に制限があるので注意

ガラケーのみでのメルカリ利用は難しいものの、パソコンやタブレット端末と併用すれば、スムーズに利用可能だということがわかりました。

特にメルカリアプリの利用が可能な、タブレット端末の方が、併用するには良さそうですね。

最近、売れないあなたへ

メルカリで売れない商品は【ゲオスグ】で売れるかも!

ゲオスグで売れた人

「ゲオスグって何?」

  • 写真を撮るだけで、売値が!
  • 待ち時間なしなのでカンタン
  • すぐお金が手に入る

「売りたいけどめんどう」

ってあなたも、手間がないのでピッタリですね。

ゲオスグアプリ
アプリのダウンロードは無料です!

↓↓↓

今すぐダウンロードする

 
 
 
 

関連記事と広告