ゆうパケットプラス1

「ゆうパケットプラス箱の組み立て方は?」

  • ゆうパケットプラス箱の組み立て方
  • ゆうパケットプラス箱の止め方のコツ
  • ゆうパケットプラス箱の組み立て時、少し浮く膨らむ時の改善策
  • ゆうパケットプラス箱の組み立てる時の注意点

をまとめました。

 

ゆうパケットプラス箱の組み立て方

  • 箱に書かれている順番に組み立てる

ゆうパケットプラス2

ゆうパケットプラスの箱には、組み立て方の順番と説明が書かれています。

①~⑥の順に、一つひとつ丁寧に組み立てていきましょう。

 

1.フタ部分を開ける

ゆうパケットプラス3

まず、組み立て前の状態から、箱を展開していきます。

フタになる部分が、上にくるようにしましょう。

 

2.①部分を内側に折りたたむ

ゆうパケットプラス4

箱の①と書かれた部分を、内側に折り込みます。

 

ゆうパケットプラス5

ゆうパケットプラス6

突起部分が、しっかりと穴にはまるようします。

 

ゆうパケットプラス7

 

3.②部分を折り曲げる

ゆうパケットプラス5

②と書かれた部分を、両サイド内側に折り曲げます。

 

4.③部分を広げる

ゆうパケットプラス8

フタの内側にある③と書かれた部分を、両サイド広げます。

 

ゆうパケットプラス9

羽のような状態になります。

 

5.④部分の隙間に③を差し込む

ゆうパケットプラス10

③の羽の部分を、④と書かれた隙間に差し込みます。

 

ゆうパケットプラス11

次に開け口を差し込むので、フタは全部閉じずに、少し開けておきましょう。

 

6.⑤、⑥部分をそれぞれ差込口に差し込む

ゆうパケットプラス12

最後に⑤、⑥と書かれた部分を、それぞれの差込口に差し込んで完成です。

 

ゆうパケットプラス13

ゆうパケットプラス15 ゆうパケットプラス16

ゆうパケットプラス14

ゆうパケットプラス1

組み立て完成。

ゆうパケットプラス箱の止め方のコツ

透明テープで開け口を止める

ゆうパケットプラス17

箱の開け口をテープで止めれば、運送中にフタが開いてしまうのを防げます。

 

ゆうパケットプラス18

透明のOPPテープなどであれば、見栄えも良いのでおすすめです。

 

両サイドもテープで止めるとベター

ゆうパケットプラス19

ゆうパケットプラスコツ

ゆうパケットプラスの箱は、フタに少し隙間があるので、両サイドもテープで止めると安心です。

隙間を埋めるように、まっすぐテープを貼りましょう。

 

ガムテープで止めるとより安心

しっかり止めたい人は、ガムテープを使うとより安心です。

配送中にフタが開いて、中身が出てしまう可能性を防げます。

ただし、ゆうパケットプラスでは箱の加工が禁止されているので、あくまでも「補強」として隙間を埋める程度にする必要があります

箱上のロゴやQRコードが隠れないように貼れば、問題ないようです。

 

色付きのテープだと、NGの場合もあるので、注意

発送先の担当者によって
「テープで止めたらダメ!」
と対応する人も出ています。

テープ自体は問題ないはずなので、トラブルを避けたい場合は、透明テープが安心です。

 

 

ゆうパケットプラス箱の組み立て時、少し浮く膨らむ時の改善策

  • 圧縮袋を使う

圧縮袋

中身が大きめな商品の場合、

  • フタが浮く
  • 膨らむ

などが原因で、郵便局で引受けできない可能性があります。

衣類などであれば、圧縮袋を上手く使って、膨らみが出ないように工夫しましょう。

 

  • テープで補強して押さえる

少しの膨らみや浮きであれば、隙間をテープで補強して押さえられます。

ただし、明らかにサイズオーバーの場合は、引受けしてもらえない可能性があるので、注意が必要です。

 

  • 箱は丁寧に折り込む

箱を組み立てる時に、折り込み具合があまいと、フタが浮く原因となります。

一つひとつの工程で、丁寧に折るように意識すると良いです。

 

ゆうパケットプラス箱の組み立てる時の注意点

箱に書かれた順番どおりに組み立てる

ゆうパケットプラス注意点

箱を組み立てる時は、必ず決められた順番に折り込みましょう。

順番が違う場合は、

  • 上手く箱を折り込めない
  • フタに隙間や浮きができる

などの原因となるので、気をつけましょう。

 

開け口をテープで止めるのを忘れない

箱の組み立てが終わったら、最後に開け口をテープで止めましょう。

テープ止めされていないと、

  • 運送中に中身が出る
  • 第3者が中身を開ける

など、配送トラブルになる可能性があるので、注意が必要です。

 

まとめ

  • ゆうパケットプラス箱の組み立て方は、箱に書かれた順番に従う
  • テープやガムテープで箱の開け口と両サイドを止めれば、フタが開くのを防げる
  • 箱が浮く膨らむ時の改善策は、圧縮袋の使用、テープで補強して押さえる、丁寧に組み立てると良い
  • ゆうパケットプラス箱は、決められた順番に組み立て、最後に開け口にテープを貼るのを忘れないように注意する

 

関連記事と広告