メルカリで福袋は禁止?

メルカリで福袋は禁止?

  • メルカリで福袋が出品できない例
  • メルカリで福袋を出品する時の注意点
  • メルカリで福袋のバラ売り対応のポイント

をまとめました。

メルカリで福袋は禁止?

中身がわからない商品は出品できない

メルカリで福袋は出品禁止?

メルカリでは、多くの人が安心・安全に取引できるよう、出品物に制限をかけています。

禁止されている出品物の中には、福袋など、開けないと中身が分からない商品も含まれています

  • 外側の袋だけが撮影された出品物を購入して、開けてみたら、中身が無いなどの詐欺を防ぐため
  • 福袋の中身が想像してたモノと、大きくかけ離れたなどのクレームが発生しないようにするため

出品者と購入者の間にトラブルが起きないよう、写真や説明文で、中に何が入っているか、明記する必要があるのです。

>>>禁止されている出品物【メルカリ公式サイト】

 

  • トレーディングカードのパックなど例外はある

基本、中身が分からない商品は出品できませんが、例外もあります。

ポケモンカードなどのトレーディングカードのパックは、開けないと中身がわかりませんが、新品なら出品が可能です。

開封しないと中身が分からない商品でも、未開封の状態自体に価値があれば、そのまま出品できます

同じ出品物でも、状態が新品・未開封の方が売れやすいのと、同じ理屈です。

ただし、未開封に価値があるかの判断は、メルカリ側がするので、トラブルを避けるなら、中身を写真や説明文で明記しよう。

 

メルカリShopsでは販売できる

あくまで不要品を売り買いするフリマの要素が強い、通常のメルカリでは、福袋は販売できません。

しかし、ネットショップの位置づけである、メルカリShopsでは、法人・個人事業主なら福袋形式で販売できます。(2022年6月28日より)

ネット上とはいえ、メルカリShopsはお店扱いです。実店舗のように、自分の商品を福袋に詰めて、販売するのは問題ありません。

ただし、メルカリShopsを使うなら、より強い責任感を持つ必要があります。

実際に、フリマで商品を売るのと、お店で商品を売るなら、責任の重さが違うのと同じです。

>>>福袋・詰め合わせ商品を販売する際の注意事項【メルカリShops公式ガイド】

 

メルカリで福袋が出品できない例

  • 中古品を福袋に入れる

メルカリで福袋が出品できない例

メルカリShopsなら、福袋形式で商品を出品できますが、中古品を福袋に詰めてはいけません。新品・未開封の商品だけ入れられます。

古物商許可証があれば、メルカリShopsで中古品を取り扱えますが、福袋形式で販売するときは、許可書のある・なしに関係なく、新品・未開封品でなければいけません。

理由は売り手・買い手のトラブルを防ぐためです。

もしも中古品も福袋に詰めてOKとなった場合、福袋の中身を、新品か中古品かをぼかして、販売する人が出てくる可能性があります。

中古品より、新品のほうが高く売れるので、どのような状態かを、アバウトにできる福袋形式はもってこいですよね。もちろん法律に触れるので、禁止ですが。

福袋の中身が、新品か中古品か言い争うのを防ぐため、福袋の中身は新品・未開封のみと決まっています。

 

  • 福袋の中身を詳しく説明していない

中に何が入っているか分からないのが、福袋の楽しみの1つですが、メルカリShopsで売るときは、内容を詳しく説明していないと取引禁止になります

ネット上で商品をやり取りするときは、実際に商品を手に取ってらうよりも、売り手と買い手の認識に、違いが発生しやすいです。

福袋のような、中身が不確かな商品だと、認識の違いもさらに大きくなりやすいので、トラブルを防ぐためにも、詳しい説明が求められます。

例えば、パンの詰め合わせを福袋形式で販売するなら、詰め合わせに入るパンの一覧を、商品説明文に書く必要があります。

 

また商品説明文にウソを書いてはいけません。

  • 総額5,000円相当の商品が入っていると書いてあるが、実際は4,000円程度
  • 人気ブランド5点セットと言いながら、4点しか入っていない

景品表示法に触れるので、福袋形式に関わらず禁止です。

 

  • 食品の賞味・消費期限を明記しない

通常のメルカリでは禁止ですが、メルカリShopsでは食品を出品できます。

出品する場合は、原材料や保存方法など、商品の品質について詳しく明記する必要があります。特に賞味期限・消費期限の明記は必須です

スーパーで食品を買う場合も、賞味期限を見て買いますよね。

賞味期限が切れた食品を出品するのは、もちろんダメですが、期限がギリギリの食品を福袋に詰めるのも、禁止となっています。

ギリギリのラインは、発送日から2日以内に賞味期限が切れる食品となります。

足が速い食品は、出品するのはやめとこう。

 

メルカリで福袋を出品する時の注意点

中身を全部見せる

メルカリで福袋を出品する時の注意点

通常のメルカリで、中身がわからない福袋を売るのは禁止ですが、商品画像・説明文で中身を全て見せれば、出品が可能です

出品した商品の写真と説明文と、実際に送った商品を見比べて、同じなら問題はありません。

初売りで福袋を買ったけど、内容がイマイチだった時も、全部中身を見せて、セット販売にすれば、販売できます。

 

実際の商品よりも、過剰に良いものだと宣伝しない

中身を詳しく明記すれば、福袋を出品できるメルカリShopsですが、購入者に誤解を与えるようなアピールはしてはいけません

例えば、金額にバラツキがある福袋を「元が取れる」「金額以上の価値あり」などのうたい文句で、購買意欲を高めさせて、買わせると、トラブルになる可能性があります。

出品した商品を買ってもらいたいと、アピールするのは大切ですが、やり過ぎで、誤解させないようにしよう。

 

メルカリで福袋のバラ売り対応のポイント

  • どこの福袋なのかをアピール

メルカリで福袋のバラ売り対応のポイント

ブランド品や、スタバなど、知名度が高い商品・お店の福袋は人気があります。年末の情報番組で、紹介されるくらいの福袋なら、みんな買いに行きますよね。

メルカリでバラ売りするのも同じで、スタバなどの話題になる福袋の中身なら、知名度に乗っかって、アピールするのが売れるコツです

店頭で買えなかったけど、どうしても欲しい人に見つけてもらえるよう、説明文の最初に、どこの福袋なのかを書いておこう。

 

  • 値段設定は相場より安く

同じ商品が2つあるとき、ほとんどの人は値段が安いほうを買います

福袋はほとんど同じタイミングで売られます。販売時期が同じなので、メルカリで福袋の中身をバラ売りしようと考えるタイミングも、出品者同士で被りがちです。

早く売りたいなら、メルカリで同じ商品の値段と比べて、安い値段で出品しよう。

 

  • 時期を見極めて出品する

すぐに売れなくてもいいなら、売れそうな時期に出品するのも1つの手です。

福袋の種類にもよりますが、お店の売れ残りを処分する目的の福袋も、たくさんあります。シーズンが過ぎた季節物を、混ぜた中身も珍しくありません。

例えば、冬物と夏物の衣服が入ってた福袋を、1月中にバラ売りした場合、冬物は売れても、夏物が売れない可能性が高いです。

Tシャツなどの夏物の服を売るなら、暑い6~8月に出品したほうが売れます。

同じ福袋に入ってたから、同じタイミングで売るのではなく、季節やイベント事に合わせて、売れるタイミングを見極めよう

 

  • セット販売・まとめ買いをおすすめする

福袋の中身をバラ売りすると、分けて出品した数だけ、送料がかかり、利益が少なくなります。

1品づつ出品してた時も、商品説明文でまとめて買ったほうがお得と、アピールするのがおすすめです。

説明文の最初に「セット販売なら200円値引き」書いたり、メルカリのまとめ買い機能を使えば、値段交渉がスムーズなど、購入者のメリットを宣伝しよう。

販売値段が安くなっても、送料の出費が抑えられるので、最終的に黒字になりやすいです

 

まとめ

  • メルカリで中身が分からない福袋は出品できない
  • メルカリShopsなら福袋形式でも販売できる
  • メルカリShopsの福袋販売は3つのルールを守る(新品のみ入れる・説明を詳しく・賞味期限に余裕を持つ)
  • 中身を全部見せる・過剰なアピールはしないなど、購入者に品質を誤解させないようにしよう
  • 福袋は、メルカリで出品物が売れる方法を使って、バラ売りするのがおすすめ

今なら500円分のポイントがもらえる[PR]

メルカリアプリダウンロード
今なら、
メルカリの登録だけで500円分のポイントがもらえる期間中

どうせ始めるなら、お得なキャンペーン中に利用したいですね。

メルカリアプリダウンロード

\招待コード「BHSSAB」の入力だけ/

↓↓↓

今すぐダウンロードする

 
 

関連記事と広告