メルカリとヤフオクどっちがいい?
メルカリとヤフオクどっちがいい?

  • メルカリとヤフオクどっちを選ぶか
  • 同時出品する時の注意点
  • どっちが高く売れる?出品する商品別にチェック
  • メルカリとヤフオクのメリットデメリット

をまとめました。

 

メルカリとヤフオクどっちがいい?

結論

早く売るなら「メルカリ」、高く売るなら「ヤフオク」

どちらも販売の特徴があるので、自分に合ったサービスを選択しましょう。

「なんでメルカリが売れやすく、ヤフオクは値段が上がるの?」

てあなたへ。

以下で、違いを詳しく見ていきましょう!

 

利用者数

  • 利用者合計ではヤフオクの利用者数が多い

利用者数

アプリとブラウザの利用者数を、トータルで比較した場合

  • メルカリ 約1,376万人
  • ヤフオク 約1,533万人

ヤフオク利用者が多いです。

 

  • アプリ限定だとメルカリ利用者が多い

アプリ利用者数で見ると

  • メルカリ 約1,299万人
  • ヤフオク 約903万人

と、メルカリ利用者の方が、400万人ほど多いようです。

アプリ利用者だと、圧倒的にメルカリの勝利です。

トータル利用者数で、ヤフオクが勝っている理由のひとつとして、

ブラウザ上で商品検索すると、高い確率でヤフオクページがヒットする

という点も、ありますね。

 

勢いはメルカリにあり

トータルの利用者数、アプリ利用者数ともに、メルカリは徐々数を伸ばしています。

対して、ヤフオクは、トータルの利用者数は減少傾向です。

そして、アプリ利用者数も、大きく増えていないんですね。

※2017年5月のデータ

 

手数料

  • 月額利用料はメルカリがタダ
  • メルカリ 0円
  • ヤフオク 498円 ※プレミアム会員費 (フリマ出品のみの場合は0円)

 

  • 出品(落札)手数料はヤフオクが安い
  • メルカリ 10%
  • ヤフオク プレミアム会員でオークション出品すると 8.64%

ヤフオクでオークションは使わないって人は、フリマ利用だけになるので料金が変わります。

 

  • ヤフオクは振込手数料がタダ
  • メルカリ 1万円以上は無料、1万円以下は210円
  • ヤフオク 0円

 

売れやすさ

  • 早く売りたいならメルカリ

ピンポイントで「買いたい!」っていう人がいそうなアイテムなら、メルカリがおすすめ

 

  • より高く売りたいならヤフオク

たくさんの購入希望者が期待できるアイテムで、最終的に高く売りたいなら、ヤフオクがおすすめ

ただし、制限時間があるんです。そのため出品~売れるまでは、少々時間がかかっちゃいます。

  • フリマ形式
  • オークション形式

という、大きく販売方法の違いがあります。

そのため、売れやすい商品は、メルカリ、ヤフオクそれぞれで違うんですね。

どっちがいいか知りたいなら、実際に自分で売ってみるのが、一番手っ取り早い方法です。

同時出品する場合の注意点について、調査してみました。

 

同時出品する時の4つの注意点

同時出品はグレー

メルカリとヤフオク同時出品

メルカリの以前の規約には、二重出品禁止と書かれていました。

ですが、現在は、メルカリガイドに、

「二重出品はご遠慮ください」

といった記載でとどまっています。同時出品したからといって、すぐに違反行為として、ペナルティがあるわけではなさそうです。

禁止行為の項目には

「同じ商品を他社のサービスやその他の方法によって二重に出品することにより、お客さま間でトラブルを引き起こすと思われるもの」

と、書かれています。

つまり、

「同じ商品を違うサービスで同時出品して、トラブルになりそうならやめてね

ってことです。

在庫商品が1点だけなら同時出品はダメ

1点しかない商品が、同時に購入されたとしましょう。どっちか一方には、送れませんよね。

特に、メルカリは即購入システムです。そのため、
在庫がない商品の同時出品は、とてもハイリスクなんですね。

「他で売れたから発送できません」

は、通用しないってことです。

 

  • 複数の在庫があるならOK

同じ商品でも多数在庫があり、かつ徹底した在庫管理ができるなら、同時出品も大丈夫です。

商品が手元にないのに販売すること(無在庫出品)が、問題なんです。

在庫商品が1個だけなら、同時に売れた時の対応に困るというリスクがあります。

軽い気持ちで、
メルカリとヤフオクに同時出品すると危険です。商品が1個しかないなら、同時出品は辞めておくのが賢明ですね。

では、同時出品した場合、どんな商品が高く売れるのでしょうか?

メルカリ&ヤフオクユーザーの特徴から、具体的に考えてみました。

 

どっちが高く売れる?出品する商品別にチェック

メルカリで高く売れるもの

子供服のまとめ売り

子供服をメルカリで売る
子持ち主婦層が、数多く利用しているのも、メルカリの特徴です。

子供服&ベビー服は、すぐにサイズアウトしちゃいます。また、保育園用などで、たくさん替えが必要です。

とにかく枚数重視って人に対して、セット売りが非常に魅力的なんですね。

高く売れるコツとしては、1~2枚だけ、
ちょっと良いブランド服を混ぜておくことです。ブランド名で検索をかける人も多いので、たくさんの人の目に触れやすいんですね。

 

季節にあった人気ブランドのレディース

メルカリは、10~30代の若い女性の利用者も多いです。

若い女性の興味あるジャンルと言えば、レディース全般ですよね。

ハイブランド品は、もちろん人気があります。それに、コアなファンのいるブランドの、新品~未使用に近い美品は、高く売れるんですね。

あくまでも、細く長く支持するファンがいるブランドです。根強い人気があるから、売れるんですね。

出品する時期も大切です。今の季節に合った服が、興味を寄せてもらえます。そのため、結果として高く売れるんです。

なかなか売れないなら、コツを知ることが重要です。

メルカリで洋服が売れない!売れる方法を4つアドバイス

コスメや美容グッズ

コスメや、ヘルスケア関連の商品も人気です。

テレビや雑誌で見て気になるけれど、実店舗や通販で買うほどじゃないっ人や
商品のファンのリピーターって人

が、メルカリで探して買うケースが多いんですね。

美容系アイテムは、元値が高いですよね。だから、一度人手に渡った
中古品だとしても、わりと、高い値段で売れるんです。

 

ヤフオクで高く売れるもの

おもちゃ、プラモデル

30代以降の男性の利用者が多いのが、ヤフオクの特徴です。

大人の男性は、めずらしいおもちゃを好みます。また、プレミア価格で取引されるプラモデルなども、人気があるんですね。

おもちゃやプラモデルは、生産終了して、実店舗では手に入らないという代物も多いです。

「中古でもいいから欲しい」

って人もいるため、高く売れるわけですね。

懐かしの初代ファミコンが、2万円ほどで売れたっていう人もいるそうです。

 

抽選系のグッズ、希少性のあるもの

中古市場に出回らないアイテムだと、桁違いの入札金額ですね…遊戯王すごいです。

  • 懸賞応募の当選品
  • 期間限定
  • 数量限定

など希少性のあるもの、なかなか手に入らないってアイテムに対し、欲しい人がたくさんいると、価格が上がっていきます。

ネットで調査したところ、2017年にヒットした映画「君の名は」の抽選図書カードは、驚きの価格で落札されたようです。

なんと、約11万円!

人気があり、今を逃すと手に入らないと利用者が考えた結果、価格が上がったのでしょうね。

他にも、

  • 有名人のサイン入りグッズ
  • 野球のサインボール

も、高く売れています。

 

  • 10代から30代の、若い男女ユーザーが多いメルカリ
  • 30代以降の男性のユーザーが、活発に利用するヤフオク

主な利用者層も違いがあるため、売れやすいアイテムも異なるんですね。

次に、メルカリとヤフオクの、メリット&デメリットについて、まとめてみました

 

メルカリとヤフオクのメリットデメリット

メルカリの利点、欠点

メルカリ◎

初心者には使い方がカンタン

メルカリの利点

  • 会員登録するだけで、すぐに利用開始できる
  • 出品が手軽で簡単
  • 操作やシステムがシンプル

などの点から、ネットを通じて初めて売買をするって人は、メルカリが簡単です。

 

会費がいらない

月額利用料は必要なく、商品の売れた金額に対して、10%の手数料がかかります。

出品して見るだけなら、一切お金がかからないので、気軽にはじめられるんですね。

 

メルカリが仲介している安心感がある

取引が成立すると、取引画面に個人情報が表示されます。

そして、アプリ内で自動的に、取引が進むようになっています。

また、お金のやり取りも、手間がかかりません。ユーザー同士が直接するのではなく、メルカリが仲介してくれるので安心です。

 

早い者勝ちで、動きがスムーズ

即購入できるシステムのため、出品してまもなく、購入者が決まる場合もあります。

 

メルカリ☓

値段が安くなることも

メルカリと言えば、値下げ交渉の独自文化が根付いています。そのため、値下げをお願いされることが多いです。

予想以上に、安く売る羽目になる可能性もあるので、注意したいですね。

しつこい交渉は、きっぱり断るのが一番です。断り方のコツをしかむとスムーズです。

メルカリの値下げの断り方は?図々しい交渉を断るコツ

トラブルが発生しやすい

ネットの、個人間取引の経験が少ない人や、若いユーザー(未成年など)も多いです。

そのため、ヤフオクに比べると、トラブルになりやすいです。

 

ヤフオクの利点、欠点

ヤフオク◎

年齢層が高いので、トラブルも少なめ

取引中のコメントのやり取りも、圧倒的にヤフオクは少ないです。

質問がくることが珍しい感じですね。

やり取りがめんどくさい人には、向いてるかもしれません。

 

価値のあるものは値上がりしやすい

オークション形式で売れるため、貴重な品物はどんどん値段が上がっていきます。

  • 価値がわからず出品しても、安く買われることがない

ってことですね。

メルカリでは自分で値段設定するので、価格調査が必要になります。

 

ヤフオク☓

販売期間がある

終了時間が、設定されています。
つまり、早く売ってしまいたくても、販売期間が終わるまで、待たないとダメなんですね。

 

会費がかかる

オークションを利用するには、ブムミアム会員(月額498円)になる必要があります。

全く使用してない期間があっても、お金が消えてくデメリットがありますね。

解約もしずらいって声もあるので、毎月何点も出品する人は利用してもいいかもですね。

以上のことを踏まえ、どっちがいいかと言うと

  • 初心者や、早く売ってしまいたい時は「メルカリ」
  • 時間がかかってもいいから、1円でも高く売りたいって場合は「ヤフオク」

と使い分けすると、楽しく賢く、出品できるってことですね。

 

まとめ

  • アプリ利用のスマホユーザーが多いメルカリに勢いがある
    複数の在庫がある場合のみ、同時出品をしてもよい
  • 若い女性に需要の高い、子供服、人気ブランドのレディース、コスメなどはメルカリで高く売れる
  • ヤフオクでは、おもちゃやプラモデル、限定性、プレミアのついたグッズが価格高騰の傾向にあり
  • 初心者や早く売りたいって人はメルカリ、時間はかかってもいいから高く売りたいって人はヤフオク

8,000円分の買い物がタダでできる!

メルカリで買い物する女性
「どうやって?」
  • Yahoo! JAPANカードを無料で作る
  • 一度だけ、使用する

たったこの2点だけです。

例えば、9,800円の商品だったら
9,800円ー入会特典8,000円分のポイント=実質1,800円


もし欲しいものを我慢してたら、安く手に入るチャンスですね。


しかも年会費は無料。

※まだYahoo! JAPANカードを持ってない人だけが対象です。



無料のカードでメルカリで買い物

発行した後も、ずっとお金はかかりません!

↓↓↓

Yahoo! JAPANカードって何?デメリットも