メルカリで返品する時に住所を教えたくない!
メルカリ返品時でも住所を教えたくない

 

  • 教えたくない理由
  • 匿名のまま返品する方法
  • 「住所を教えてくれないと困る」と言われた時

をまとめました。

 

メルカリで返品する時に住所を教えたくない理由

  • トラブルを避けたい

メルカリの返品トラブル

商品を送る時に、匿名での発送方法を選ぶってことは、取引相手に自分の住所や名前などの、個人情報を知られたくないからです。

メルカリは、顔の見えない相手とのやり取りなので、理不尽に難癖をつけられることもあります。

また、脅迫じみたコメントを送って来られたりなど、トラブル案件に発展した経験があるとなおさらです。

住所を教えて、もしトラブルになり、
リアルの生活で何かされたら…という不安な気持ちがあるんですね。

 

  • 知り合いに当たるとやだ

メルカリって誰が利用してるかわかりませんよね。

「購入した商品が友人のものだったら」

と思うと気軽に使えなくなります。

住所と氏名が相手に伝わるので、一発でわかってしまいますよね。

匿名を希望する人には、
知り合いと関わる可能性をゼロにしたいって理由もあるかもしれません。

 

  • 別の商品でも返品されたら迷惑

住所を伝えたら、一方的な返品をされる可能性もあります。

相手をブロックすればいいのですが、
複数アカウントを持っている人もいるんです。

とんだクレーマーだったら、対応にてこずりますよね。

話が通じない出品者もいるんです。勝手に送り返される危険をなくすってメリットもあるんですね。

 

  • 悪用されたら困る

住所って、究極の個人情報ですよね。

変な人へ伝わってしまったら、

悪いことに使われてしまうのでは?

と、警戒する人もいます。

昔は、住所は共有する考えでしたが、今は慎重になりますよね。

メルカリでも詐欺が増えているようです。

メルカリの詐欺の手口は?被害を防ぐ3つの対策

 

そのため

「できれば匿名のまま返品したい」

って人が増えているんです。

 

匿名のまま返品するポイント

  • 送料分の返品専用ページを出品
  • 出品者が、送料を負担する場合

返品送料分の出品ページを購入者が作成

出品者が購入

 

  • 購入者が、送料を負担する場合

返品送料分の出品ページを出品者が作成

購入者が購入

メルカリの専用ページの作り方は?

 

メルカリ便発送で購入を

匿名発送を選ぶためですね。

返品分の送料を出品したけど、住所がバレた

ってことがないように、
匿名発送できるメルカリ便でやり取りしましょう。

相手に住所を教えずに返品を受けることができます。

 

  • あらかじめ双方の合意が必須

返品への合意
返品ページの方法を使うなら、前もって、出品者と購入者が同意しておく必要があります。

無事に、返品が済んだら、一番最初の取引を、キャンセルしておしまいです。

以下は、禁止行為に当たるので、避けましょう。

 

郵便局or宅配営業所留めはNG

自宅の住所を教えたくないなら、最寄りの郵便局や宅配営業所あてに、送ってもらう手もあります。

ですが、メルカリでは
局留めでの発送は、禁止行為にあたるためNGです。

発覚したらペナルティを受けるかもしれません。

メルカリでアカウントを削除された時の再登録は大変なので、おすすめしません。

 

住所を教えてくれないと困ると言われたら?

  • 匿名を諦めて、教える
  • 返品ページの出品が手間
  • トラブル発生を避けたい

とか、購入者側にも言い分はあります。

返品する時は、住所と氏名を教えるのが「当たり前」とされています。

購入者に上記の方法を断られたら、教えたくなくても伝えるしかありません。

メルカリで3Nは禁止行為なので、一方的な理由がない場合は、返品を受ける責任があるんですね。

その場を
混乱を防ぐには、手っ取り早い手段ですね。

 

  • 返品しなくていいです→キャンセル処理

ゴミ箱

どうしても住所は知られたくない!って人は、商品を諦めるしかありません。

「返品しなくていいので、好きなようにして下さい」

と伝え、取引をキャンセルしましょう。

タダでアイテムを手放したことになりますが、絶対教えたくないって場合は、仕方ないかもしれません。

  • 商品もあきらめたくない
  • 住所も知られたくない

って人は、メルカリへ相談しましょう。

メルカリの問い合わせ先(電話番号やメールアドレス以外も掲載)

 

まとめ

  • トラブルが怖いなどの理由で、住所を絶対知られたくないユーザーは、結構多い。
  • 購入者に返品したいと言われたら、出品者側に不備がある時は、返品に応じなければならない。
  • 返品の際には、住所氏名を教えるのがスマート。
  • どうしても住所を知られたくないなら、匿名発送の返品ページを購入者に出品してもらい、出品者が買う方法も
  • 返品ページの出品を断られたら、住所を教えるか、商品は諦めて取引をキャンセル

返品に応じてくれないケースの対応も参考になります。

メルカリで返品不可って断られた!応じてくれない時の対処法

 

ブランド品を売るならトラブルに注意

メルカリでトラブル
メルカリでトラブルになる声をよく聞きます

  • 「少しの傷でクレームが来た」
  • 「本物かどうか怪しまれた」
  • 「ニセモノとすり替えられた」
個人間のやり取りだと解決が難しいんですね。

クレームがない「宅配買取」が安心


高価な商品は、専門店に売ると安心ですね。

「宅配買取」って何?
  • プロの査定なので、トラブルがない
  • 家から出ずに売ることができる
  • 納得したら、即お金が振り込まれる

やることはダンボールに詰めるだけ。

ムダな手間もありません。



査定だけしてもらっても無料です↓↓↓

今すぐ宅配買取を試してみる>>>