メルカリでコメント削除されたけどなぜ?

メルカリでコメント削除された人

  • コメント削除する出品者の理由
  • 削除された後はどう対応する?
  • 印象を良くするためのポイント

をまとめました。

 

メルカリでコメント削除されたけどなぜ?

  • 嫌な気持ちになったから

嫌な気持ちになったメルカリ出品者
あいさつもなく、いきなり非常識な金額の値下げ交渉
タメ口や、顔文字やギャル文字ありのコメント

など、出品者が読んで不快な思いをすると、コメントが削除されることがあります。

 

  • 出品者にとってデメリットだった

例えば、

「他の通販サイトで○○円でしたので、同じ金額に値下げしてください」

といった内容のコメントがつくことがあります。

出品者側としては、

  • 手に入れた時の価格
  • 使用具合
  • 希少性

などを考慮して値段設定をしています。

「気に入らないなら安いサイトで買ってよ」

って思っちゃいますよね。

また、他のユーザーにも他で安く買えることが伝わってしまう原因にも。

出品者的には、自分の商品が早く高い値段で売れて欲しいです。そのため、都合の悪いコメントは削除することもあるんですね。

 

  • 返信が面倒なケース

面倒なコメントのやり取りがわずらわしいので、削除するケースです。

できるだけ簡単なステップで売買を成立させたい

という考えの出品者もいます。

だいたいは、

プロフィールページで

  • コメント不要
  • 値下げ交渉不可

と記載されています。

また、

「忙しいためコメント返信できません。現状の写真を確認して納得して購入してください」

といった注意書きをしているユーザーもいますね。

 

  • プロフィールや商品説明を読んでないと思われた

明らかにプロフィールを読んでないと思われる人から、

「買ってもいいですか?」
「お値下げできますか?」

とコメントがつくと、

「おいおい。ちゃんと説明読んでないの?」

ってなりませんか?

メルカリをしている人の中には、説明文を読んでない場合は、コメントをバッサリ削除する人もいます。

他には、
セット売り商品に「バラ売り可能ですか?」と、コメントする場合なども要注意です。

基本的には、丁寧なやり取りが好まれます。でも、コメントの仕方によっては、嫌がられたり面倒って感じる人もいるんですね。

なぜ削除したのかについては、出品者側にもちゃんとした理由があります。具体的なケースと理由について、以下より見ていきましょう。

 

コメント削除する出品者の理由

値段交渉の履歴を消したい

メルカリの値段履歴を消したい

例えば、

3,000円の売値をつけた商品

値下げ交渉で、2,700円なら譲れると出品者が回答

上のようなやり取りを残しておくと、履歴を見た別の人は「2,700円で売ってもらえるんだ」と思いますね。

出品者としては最初の価格で買う人のほうが嬉しいです。

そのため、過去のやり取りを見て値下げ可能と思われないためにも、履歴は消すほうが賢明ですね。

 

提示価格で売りたい

先にあげた理由とかぶりますが、出品者の本音は

「1円でも高く売りたい!」

です。

販売希望価格は、最初に設定した価格であって値下げ交渉後の価格ではありません。

高く売るために、
値下げ交渉が一旦終わったらその都度、関係するコメントを削除する人が多いというわけです。

 

マナー違反な値下げは無視

  • マナー違反
  • 嫌がらせ
  • 荒らし

と判断されるようなコメントは、即刻削除されるケースが多いです。

読んで不快になるコメントは、あまり多くの人の目にさらしたくないもの。

また、

「マナー違反のコメントや荒らしをされた人から買うのは怖いな…」

と考える購入者もいるでしょう。

ある意味、営業妨害とも言えます。
気分が悪いコメントは、まわりも見なくて済むように消しているってことですね。

 

過去にコメントした人に通知がいかないように

前にコメントをつけた人に、通知がいくのを防ぐ理由もあります。

商品の詳細をたずねたり、値下げ交渉したあと、やっぱり購入は辞めておきます

というパターンって結構ありますよね。

ですが、そのまま残しておくと、新しくコメントがついた時に、
今までコメントした人に通知がいってしまうんですね。

自分の商品を買う気がない人に、何度も通知がいくのを回避するためでもあるんです。

商品ページの説明やプロフィールを読んでない

「値下げコメントには返信しません」
「購入希望のコメントいりません」
「バラ売りしません」

などと、プロフィールに記載があるのに、関係した内容を書きこむと削除される場合もあります。

マイルールかどうか厳しいところです。でも、出品者側が

ページを読んでいない相手とは取引したくない」っていう意思表示でもあるので、文句はつけづらいですね。

なぜコメントを削除するかというと、出品者にとってメリットがあるからという理由が目立ちます。

では、悪意があってコメントしたわけではないのに、いきなり削除されてとまどっている購入者はどうしたらいいのでしょうか?

 

削除された後はどう対応する?

  • 気になるならコメントするべし

メルカリで再度コメントする人
どうしても商品が気になっている、質問があるなら、ふたたびコメントしてみましょう。

ただし、削除され理由を考えてからコメントするようにしましょう。

また、しっかりと、商品ページの詳細と出品者のプロフィールに目をとおす必要があります。

 

  • やめておくのも手

あまりしつこくコメントすると、出品者に必要以上に警戒されることもあります。

最悪、メルカリ事務局に通報されるケースもないとは言えません。

しつこい値下げは非常識な行動なので、控えたいですね。

【メルカリでの非常識のまとめ】しつこい値下げなど

 

  • ブロックされていたらコメントできない

商品に未練があっても、出品者からブロックされていたらコメントできません。

いさぎよく諦めましょう。

 

  • マナーに気をつける

出品者の気にさわったコメントをして、削除されたのかもしれないと思い当たるなら、とことん丁寧にコメントしましょう。

あいさつ、謝罪を丁寧な言葉で書くのがポイントです。

コメントの印象を良くするためには、いくつかポイントがあります。以下より紹介していきますね。

 

コメントの印象を良くするためのポイント

最初に必ずあいさつをする

メルカリであいさつする購入者
「はじめまして」
「こんにちは」
「コメント失礼します」

など、本題に入る前のあいさつは重要です。

あいさつをすっ飛ばして、内容だけの一言コメントも見かけます。でも、
質問だけする人はあまり気分のいいものではないですよね。

 

ですます調で書く

タメ口なんてもっての他です。

知り合いだけが閲覧するSNSでも、内輪のトークルームでもありません。

友達感覚でコメントするのは失礼ですよね。

ですます調で書くほうが、相手に与える印象も良いです。

顔文字や!マークも、初コメントでは止めた方が無難でしょう。

 

〆の文章も書き添えるとなお◎

本題や質問を書いたら終わるのではなく、

「よろしくお願いします」
「お忙しいところ恐縮ですが、ご回答いただけると幸いです」

などと、書き加えるのもいいですね。

丁寧な感じがグッと増して、良い印象を持たれやすいです。

 

コメントの返事は必ずすること

出品者に回答をもらえたあと、ふたたび返信しないのはNG。

期待した答えを得られなくても、出品者は返事をするのに時間をさいてくれたのです。
お礼と感謝の気持ちを、返信しましょう。

 

まとめ

  • 不快な気持ちになる、金額面等で支障のあるコメントは削除されやすい
  • 値段交渉の履歴を消したいケースが最も多い
  • マナー違反、嫌がらせや商品ページを読んでいないと判断されてのケースも
  • 再度コメントは、あまりしつこいと警戒される。
  • プロフィールは必読しマナーを守って
  • あいさつ、丁寧な文章、ですます調を心がけるだけでも、コメントの印象は大きく違う

メルカリで売れないゲームは【ゲオスグ】で売れるかも!

ゲオスグで売れた人
「ゲオスグって何?」
  • バーコード読取だけで、売値が!
  • 待ち時間なしなのでカンタン
  • すぐお金が手に入る
  「売りたいけどめんどう」 って人にも手間がないので、ピッタリですね。  

ゲオスグアプリ

アプリのダウンロードは無料です!

↓↓↓

ゲオスグアプリをダウンロード

 
       



関連記事(一部広告含む)