メルカリの値下げのやり方は?

メルカリの値下げのやり方

  • 出品者が金額変更する方法
  • 手順の流れ

をまとめました。

 

メルカリの値下げのやり方と手順

値下げコメント後の流れをチェック

値下げされて困惑する

「メルカリでコメント欄から値下げのお願いをされたら?」

  • 出品者のスマートな対応の方法
  • 値下げのやり方

について、コメントが来た段階から、順番に説明していきます。

 

1.コメントが書き込まれる

あいさつ→値下げは可能かどうかのコメントが、最初に来ることがほとんどですね。

「○○円は可能でしょうか?」

と、具体的な金額が提示されることもあります。

もし、提示金額が書き込まれていなければ、いくらが希望額か聞いてみるといいですね。

 

2.金額に同意する

お互いが金額に納得すると、無事、値下げ交渉の成立です。

納得できなければ、

メルカリの値下げの断り方のポイント

を見て、スムーズに対応しましょう。
 

3.注意点や、最終確認を出品者からコメント

商品ページの記載の再確認
金額を変更後の購入

などと、一言コメントを入れると、なお丁寧でいいですね。

 

4.金額を変更し、購入を待つ

値下げ後の価格へ金額変更し、購入されるのを待ちましょう。

 

出品者が金額変更する方法

メルカリでは、よく値下げ交渉成立後に「専用」にしますが、専用にしない場合の、出品者が金額変更する方法を紹介します。

1.左上のメニューボタンを選択

marcari-nesage1

 

2.「出品した商品」へ
marcari-nesage2

 

3.金額変更したい商品を選ぶ

marcari-nesage3

出品一覧から、値下げ交渉が成立した商品を選びます。

 

4.「商品の編集」へ

marcari-nesage3

コメントやり取り中で値下げが決定した場合は、商品ページが表示中のため、ここから初めてもOK。

 

5.販売価格の現在の金額をタップ

marcari-nesage4

金額が入力できるため、値引き金額へ変更を行う。

 

6.金額を変更し、「変更する」へ
marcari-nesage6

 

7.実際に値下げされたか確認

marcari-nesage7

間違いなく反映されているか、確認しておきましょう。

1,4999から13,499円への値下げでした。

受け取り金額をすっきりさせたい場合は、
11,111円、777円など、
ゾロ目の金額設定がメルカリで活用されています。

他にも値下げするコツとしては、

 

値下げをする時のポイント

正しい値下げが大切

値下げ変更するポイント
値下げをお願いされて、コメントのやり取りをして金額変更しても、実際は購入されずに放置!なんて、悲しいこともあるメルカリ。

出品者としては、どんなやり方かスムーズに購入につながる方法か気になりますよね。

値下げの金額が決まってから、購入決定するまでの注意点とポイントを説明していきましょう。

 

  • 専用出品にはしない

メルカリでよく見られる「専用」ですが、
マイルールなため、規約的にはナシです。

メルカリで専用を横取りされた!

なんてトラブルを避けるためにも、金額変更のみに留め、専用にはしないでおきましょう。

 

  • 早い者勝ちにする

値段交渉のコメントやり取り中に、

「その金額なら私も購入したいです!」

と別の方からコメントがある場合も。

あくまでも、先に購入ボタンを押した方、早い方を優先するという、メルカリのルールに沿った方法で購入者を決めましょう。

「○○円にお値下げし、金額変更をしますが、コメントされた順ではなく、早く購入された方にお譲りします。」

と、金額変更する前に、一言コメントを残しておくほうがいいですね。

予防線を張っておくほうが、後々、面倒ではないかもしれません。

 

  • 期限をつくり、過ぎたら元の金額へ

目当ての金額へ値下げ交渉が成功すると、そのあとなかなか購入しないという、よくわからない失礼なユーザーもいます。

希望金額へ値段を変更はしておくけども、

「○○時までに購入されない場合は、元の金額へ戻します」

と、一文を添えておくことで、購買意欲を高めることに繋がります。

安くなったし、購入するのは後からでもいいや!という、ルーズな方は困りますよね。

出品者側は値下げに応じたのですから、早く取引を進めるためにも、
期限設定は効果的です。

 

  • 事前コメントのやり取りを丁寧に

購入してくれるかもしれない相手なので、できるだけコメントの回答は、丁寧な言葉遣いと文章を心掛けましょう。

もし同じ方が、同一商品の別の出品者に値下げの交渉をしていたとして、金額の安さはもちろんのこと、丁寧な対応をした相手と取引したいと思うものです。

 

  • 過去のやり取りは消しておく

値下げをお願いされたとしても、出品者が提示した金額が相手の予算オーバーなどの理由で、購入につながらない場合もあります。

コメント欄に、値下げ可能額をそのまま残しておくと、次に買おうかと思って閲覧した方に、値下げできる金額が丸見えになってしまいます。

出品者としては1円でも高く売れた方が嬉しいです。

売りたい金額も変わることもありますし、過去の値下げ交渉のやり取りは削除しておきましょう。トラブルを避ける意味でも有効ですよ。

 

値下げ交渉された時のコメント例

取引コメント
実際に、値下げ交渉をされた時に回答する、コメントの例を紹介します。

専用にしない場合

「○○様

初めまして。コメントありがとうございます。
ご希望の金額○○円で承知致しました。
これより、金額を変更させて頂きますが、メルカリルールに準拠し、専用出品には対応しませんのでご理解下さい。
また、先に購入ボタンを押した方を優先して、商品をお譲りさせて頂きます。
値下げ希望額○○円は本日中とし、それ以降は元の金額へ戻しますので、お早めの購入をお願い致します。」

  • 専用にしない
  • 早い方優先
  • 期限を過ぎたら元の金額へ戻す

というポイントを押さえて、値下げ交渉に対し、わかりやすいコメントを返しましょう。

どうしても理由があって、専用にして欲しいって人に対しては、以下の例文を参考にして下さい。

 

専用にする場合

「○○様

初めまして。コメントありがとうございます。
ご希望の金額○○円で承知致しました。
これより、商品ページを専用にし、金額を変更させて頂きます。
値下げ希望額○○円は本日中とし、それ以降は元の金額へ戻しますので、お早めの購入をお願い致します。」

規約ではNGになっているので、おすすめはしません。

専用ページ作成後に、スルーされることもあるので、確実に買ってくれる人だけにしたいですね。

メルカリで専用にしたのに買わない人への対応も覚えておきましょう。
 

まとめ

メルカリは値下げOKというルールがいつの間にか根付いています。

好印象を持たれる対応のやり方と、スムーズな金額変更の方法を知っておくことは、取引を進めるうえで非常に大切なポイントと言えるでしょう。

コメントの返信や、金額変更はとても簡単にできますので、少しずつ慣れていって下さいね。

値下げしても通知がこない場合もあるので注意です。

メルカリの値上げ通知がこない!いつくるの?

 

メルカリで売れない商品は【CASH】で売れるかも!

cashで売れた人
「CASHって何?」
  • 写真を撮るだけで、売値が!
  • 待ち時間なしなのでカンタン
  • コンビニで現金を受け取れる
  「売りたいけどめんどう」 って人にも手間がないので、ピッタリですね。  

cashのアプリ アプリのダウンロードは無料です!

↓↓↓

CASHアプリをダウンロード