メルカリチャンネルが配信できない!

メルカリのチャンネル配信ができない人

  • うまく配信されない原因
  • エラー時の対策
  • サーバーの接続が悪い時の対策

をまとめました。

メルカリチャンネルが配信できない原因

配信権限がない

チャンネル配信の権限
選ばれた一部の人のみ、配信できます。

配信できるようになったら、運営から

「メルカリチャンネルの配信機能が利用可能になりました!」

と、個別メッセージが届くんですね。

 

アプリが最新版じゃない

メルカリチャンネルの利用には、最新版アプリへアップデートが必要になります。

 

通信環境が不安定

移動中で通信状態が悪かったり、3GやLTEの場合は、特に接続が不安定になるみたいですね。

快適にサクサク配信したいなら、Wi-Fiに切り替えて試してみましょう。

 

マイク、カメラの設定がオフ

端末の設定で、マイクやカメラの利用が許可されていないのかも。

アップル製品のiOS端末は、要注意です。

  • iPhone
  • iPad
  • iPad mini
  • iPod touch

などでは、マイクカメラの許可を必ずオンにしましょう。

 

サーバーが混み合っている、不具合

メルカリチャンネルを利用したい人が集中すると、新たなチャンネルを作れないよう制限されちゃいます。

時間をおいてから、再び挑戦すると上手くいくかもしれませんね。

 

OSが対応していない

非対応のOSや古い端末だと、
視聴はできても配信できないエラーが出るみたいです。

公式でも、対応のOSバージョンが明記されています。

メルカリチャンネルの対応OSは、以下の通りです。

【iPhone/iPod/iPad】

iOS 9.0以降の端末に対応
(iPadは視聴のみに対応)

 

【Androidスマートフォン・タブレット】

Android4.4以降の端末に対応
(Android5未満の端末は視聴のみ対応)

 

そもそも「配信に入れない!見れない」ってあなたは、下の記事で解決案を教えてます。

メルカリの配信に入れない!見れない時の対策

 

以下で、

「うまく配信ができない人の対策」を7つ挙げてみました。

 

配信エラー時の7つの対策

配信エラーの対応を案内

メルカリアプリを再起動させる

端末のホームボタンをダブルクリック(二度押し)

メルカリのウインドウを上にスライド

アプリが終了

もう一度、
最初から開きなおすと、うまく配信できるかもしれません。

 

通信環境を改める

通信状態が良好な環境で、もう一度チャレンジしましょう。

3GやLTE回線だと接続が不安定になるため、Wi-Fiをおすすめします。

 

アプリをアップデートする

最新版でない場合は、アップデートすると解決するかも。

最新の状態になっていないと、エラーの原因になります。

 

携帯端末を再起動する

メルカリ以外の色々な画面が開いているので、動作が遅くなっている場合もあります。

1つ1つ消すのも手ですが、
一回電源を切って、まっさらな状態でスタートさせるとラクです。

端末の電源を完全にシャットダウンして、再度起動した後で、試してみます。

 

キャッシュの消去

メルカリでは一度見た画像などを再び閲覧する際に、時間をかけず表示できるようキャッシュとして一時的に保存しています。

キャッシュを消去することで、配信エラーが回復する場合もあります。

※登録データが消えることはありません。

【設定】からキャッシュを消すことができます。

 

マイク、カメラの利用を許可する

前の項目で説明したように、マイクとカメラの使用設定がオンになっているか確認しましょう。

【マイク設定確認手順】

1.[設定]>[プライバシー]>[マイク]を順にタッチ

2.[メルカリ]アプリにチェックを入れカメラの利用を許可します。

 

【カメラ設定確認手順】

[設定]>[プライバシー]>[カメラ]を順にタッチ

[メルカリ]アプリにチェックを入れカメラの利用を許可します。

 

OSをアップグレードする

前項目でも取り上げた対応OSでないと、正常に配信・視聴ができません。

古いOSならアップグレードする。

 

osのアップグレード方法

※必ずwifiで設定しましょう

設定

一般

ソフトウェアアップデート

ダウンロードとインストール

パスワード入力

利用規約に同意

今すぐインストール

再起動して完了

うまく出来ない場合は、新しい端末へ交換も視野に入れてみましょう。

画像が見れない時の対応も、解決のヒントになるかもしれません。

メルカリで画像が表示されない原因と対策

 

サーバーの接続が悪い時の対応

サーバーの接続が悪い時のサポート

  • 時間帯を変えてみる

平日夜や土日は、配信するユーザーが多い印象です。

  • チャンネル数が一定数を超えたり
  • 視聴者が増え過ぎる

とサーバーに負担がかかるため、一時的に接続できないこともあるみたいです。

比較的、
空いていそうな時間帯や曜日を狙って、再度試してみるといいかもしれませんね。

 

  • 使用中の通信環境やWi-Fiを確認

メルカリではなく、自分の通信環境やWi-Fiに問題がある可能性も。

  • 速度が遅いなら、通信環境を変える
  • ルーターの設置位置を調整
  • 回線が混雑してないか確認

など、対応してみます。

ネットゲームや動画のダウンロードを一緒にしていると、かなり重くなる場合があるので、要チェックですね。

配信をする時は、他の作業をしないようにしましょう。

 

  • 原因不明なら、メルカリ運営へエラー報告

手を尽くしてみても、接続がイマイチの場合は、接続できないことを運営に連絡してみましょう。

同じような問い合わせをするユーザーもいるでしょうし、何か解決の糸口が見つかるかもしれません。

メルカリへ問い合わせる方法は?

 

まとめ

  • 配信権限がないと、メルカリチャンネルでは配信できない。
  • マイク・カメラの設定は、必ずオンにしておく。
  • 端末を再起動させたり、アプリやOSのバージョンをアップグレードすると上手くいく場合も。
  • サーバーの接続が悪いなら、混雑する時間帯を避ける
  • 通信状態を安定させるために、Wi-Fi環境があると便利。

配信途中でエラーが出ると残念なので、困らないように、事前に対策をしておくと安心です。

規約違反にならないように、正しい使い方とルールは確認しておきましょう。

メルカリチャンネル配信のやり方と注意点


ライブ配信なら、「17Live」が話題!

douga-17live

  • すでに4000万人が使用中
  • 中には1億円稼いでる人も!
  • 配信を見るだけでもOK

メルカリの生配信より盛り上がってる、話題のライブ配信アプリです!

タダで利用できるのも、利用者が増えてる理由ですね。

今までの動画サービスに飽きた人でも、ハマってしまう新しい感覚のライブ配信です。

17liveのアプリ画像

アプリのダウンロードも無料です!

↓↓↓

17Live配信を無料で見る